GMTマスターの歴史



ROLEXの中でも、アイコニックな見た目が特徴の

”GMTマスター”の歴史についてご紹介したいと思います。



1955年、大陸間旅行が急速に広まり始め、

ジェット機のパイロットにタイムゾーンを超えた時間表示が必要になりました

そんなさなか、GMTマスターは誕生したのです。



GMTといえば2つのタイムゾーンの時刻を

同時に読み取ることができることが特徴です

ジェット機での大陸間の移動が始まった当時は、

非常に画期的であったことが想像できます。



当時最も有名なアメリカの航空会社

パン・アメリカン航空の公式時計として採用されたこともあり

パイロットというプロフェッショナル集団が身に着けるステータス時計として一躍注目を集めました




今とほとんどデザインが変わっていないことから、

当時から完成されたデザインであったことがうかがえますね。



当店では、当時の洗練されたデザインはほぼそのままに、GMTマスターの性能がさらに進化した

”GMTマスターⅡ”のお取り扱いがございます。

ぜひ一度お手に取って、歴史に想いをはせてみてください。


#GMTマスター #ROLEX豆知識 #ROLEX歴史

10回の閲覧

ROLEX|新品|UCCHARY

​本社|東京都新宿区西新宿6-12-16 天空MURA1F-B

お問合せ|info@lw-ucchary.com  ​